通販口コミ情報ちゃっぴー

テレビやネットの通販商品を実際に使った人の口コミをお伝えしています!

クッキングプロ v2の実際の口コミと最安値はここ!類似品との違いは?

 

電気圧力鍋のクッキングプロ v2は、1台で圧力、炊飯、発酵、蒸し、無水、煮込み、スロー調理、炒めができる便利な調理家電です。

 

加圧時間や火力、圧力調整が自動で行われるので、圧力鍋を使った料理で失敗した経験がある方も、安心して使うことができますよ。

 

従来の圧力鍋のように、途中で火加減の調整も必要無いため、ほったらかしで美味しい料理を作ることができます。

 

お肉もお魚もお野菜も、美味しくヘルシーに仕上げてくれる電気圧力鍋です。

 

クッキングプロ v2の特徴

 

クッキングプロ v2の特徴をまとめておきます。

 

・1台で9役、とっても便利

クッキングプロ v2には、圧力、炊飯、発酵、蒸し、無水、煮込み、スロー調理、炒めの機能が搭載されています。

 

圧力は、加圧調理で食材を柔らかくしてくれるので、魚の煮物や角煮などが美味しく作れます。

 

トロトロの仕上がりになるでしょう。

 

炊飯は、炊飯器よりもさらにふっくらと炊きあげてくれますよ。

 

発酵は、ヨーグルトを作ったり、味噌を作ることもできます。無水調理は、水を使わないで料理を仕上げることが可能です。

 

煮込み料理は、シチューや野菜スープなどを作れます。

 

スロー調理は、低温調理が可能です。

 

冷めてしまっても温め直しもできるので、熱々を食べることができますよ。

 

・自動調理メニューの数が豊富

自動調理メニューの数がとても多いので、お料理のレパートリーも増やせます。

 

3.2Lタイプは、100種類のメニュー、2.4Lタイプは80種類のメニューから選んで自動調理が可能です。

 

2台持っていれば、一度に2種類の自動調理も可能です。

 

・お手入れモードでお手入れラクチン

クッキングプロ v2には、お手入れモードが搭載されています。

 

お手入れモードがあることで、スムーズにお手入れできますよ。

 

ニオイがついても落としてくれるので安心です。

 

鍋は焦げ付き防止加工も施されているので、洗いやすくなっています。

 

・予約機能付き

最大12時間の予約機能があり、食べたい時間に合わせてセットすることもできます。

 

クッキングプロ v2の口コミは?

クッキングプロ v2の実際の口コミレビューが楽天、Yahoo!ショッピング、Amazonにありました。 

 

>>楽天みんなのレビューはこちら

>>Yahoo!ショッピングのレビューはこちら

>>Amazonのレビューはこちら

 

クッキングプロ v2の悪い口コミ

 

クッキングプロ v2の悪い口コミでは、

・ほったらかし調理が思うように仕上がらなかったので残念
・慣れるまでは使い方が難しい
・機能が多いので意外と使いこなすのに時間がかかる

 

などの声があがっていました。新しい家電製品は、使いこなすのに時間がかかってしまうこともあるでしょう。

 

できるだけ毎日使って早く慣れていくようにするのがおすすめです。

 

レシピBOOKを活用すれば、失敗することもありませんよ。

 

クッキングプロ v2の良い口コミ

 

クッキングプロ v2の良い口コミでは、

・お手入れが簡単で使いやすい
・とても美味しく料理が作れる
・ジャガイモがホクホクに仕上がるし、お肉もトロトロで美味しい
・豚の角煮が最高だった

 

などの声があがっていました。

皆さん利用して満足されていることが分かります。

圧力鍋の火力調整を自分でしなくても良いという点は、とても使いやすいと言えるのではないでしょうか。

クッキングプロ v2の最安値はどこ?

クッキングプロ v2の最安値を調べてみました。

【2.4L】

■楽天:14,900円(税込)

■Yahoo!:14,200円(税込)

■Amazon:13,410円(税込)

Amazonが安いです。

 

【3.2L】

■楽天:16,800円(税込)

■Yahoo!:16,800円(税込)

■Amazon:15,120円(税込)

こちらもAmazonが安いです。

 

クッキングプロ v2とクッキングプロの違いを比較

 

クッキングプロ v2と似た製品にクッキングプロがあります。

違いを比較してみました。

 

  クッキングプロ v2(3.2L)

クッキングプロ(3.2L)

 

 サイズ  3.2L  3.2L
 重さ  3.8kg  3.6kg
 機能  9種類  8種類
 内蔵レシピ数  100種類  なし
 お手入れモード  あり  なし
 カラー  2種類  2種類

 

クッキングプロ v2は、3.2L以外に2.4Lタイプもあります。

 

2.4Lタイプは、内蔵されているレシピが80種類と少なくなってしまいますが、クッキングプロには内蔵されているレシピがないので、どちらのサイズでも便利に利用できるでしょう。

 

また、クッキングプロ v2は、発酵機能が追加されたことにより、1台で9役こなしてくれます。

 

さらにお手入れモードも搭載されていることで、さらに便利に使えるようになっていると言えるでしょう。

 

クッキングプロ v2の使い方

 

クッキングプロ v2の使い方や使用注意事項をまとめておきます。

クッキングプロ v2の使い方はとても簡単です。メニューを選んでレシピに合わせて材料を入れていきます。

 

蓋をしめたら決定ボタンを押して調理スタートです。

 

できあがりまで放置で良いので、とても簡単です。料理が苦手という人も、美味しく作ることができるでしょう。

 

お手入れは簡単ですが、正しくお手入れしなければ故障の原因にもなってしまうため注意しましょう。

 

クッキングプロ v2のデメリット

 

クッキングプロ v2のデメリットをまとめておきます。

 

・マグネットタイプのコンセントで外れやすい

・加圧前の食材の準備は必要

 

クッキングプロ v2のメリット

 

クッキングプロ v2のメリットをまとめておきます。

・1台9役で大活躍してくれる

・時短料理が可能

 

最後に

 

美味しくヘルシーな料理ができるクッキングプロ v2を紹介しました。

色々なお料理を自動調理できるので、料理が苦手という人にもおすすめです。

ぜひ利用してみてください。